若さで実行!地域第一!愛媛県議会議員 兵頭竜の3期目のチャレンジが始まります!

平成31年第362回定例会

2019.02.28

gikai-362

【質問内容】
1 洪水対策について
(1)ダム操作等に関わる検証を踏まえ、野村ダムの改造を国に求めるべきと考えるがどうか。
(2)野村ダム下流域の更なる治水安全度向上を図るため、どう取り組むのか。
2 西予市給食センターの再建に向けたこれまでの状況と、現状に対する所見はどうか。
3 仮設住宅以外の場所で暮らす被災者への支援等を市町と連携して行うことが重要と思うがどうか。
4 えひめの森林づくりについて
(1)間伐促進や林道舗装の必要性など、災害の教訓を今後のえひめの森林づくりにどう生かしていくのか。
(2)森林環境譲与税(仮称)を活用した、えひめの森林づくりをどのように展開していくのか。

平成30年第359回定例会

2018.09.25

gikai-359

【質問内容】
1 洪水対策について
(1)今回の洪水に対して野村ダムの操作が問題となっているが、県としてどのように対応していくのか。
(2)ダムの計画規模を超える洪水により、甚大な被害が発生する中、下流域の河川の流量確保をどのような基準で行い、住民の安全をどう担保していくのか。
(3)今回の災害を踏まえ、早期の水位周知河川の指定が必要と考えるがどうか。また、住民の危機意識向上には洪水映像の作成が有効と思うがどうか。
(4)今回の課題を検証し、災害情報の伝達体制の充実・強化を検討する必要があると考えるがどうか。
2 今後の更なる復旧の加速化、復興の本格化に向けどう取り組んでいくのか。
3 災害時の電源確保について
(1)避難所等の停電に備えた電源の確保・整備が必要と考えるがどうか。
(2)今回の災害対応を踏まえ、非常用電源の確保を始めとする災害時の医療の確保にどう取り組むのか。
(3)今回の災害を踏まえ、非常時における酪農業の電源確保をどのように進めていくべきと考えるか。

質問内容の詳細はこちら 答弁内容の詳細はこちら

平成30年第356回定例会

2018.03.02

gikai-356

【質問内容】
1 サイクリングしまなみ2018における海外誘客と大会を契機とした外国人観光客誘致にどのように取り組んでいくのか。
2 民泊をどのように捉え、観光振興にどのように生かしていくのか。
3 畜産振興について
(1)本県酪農の将来ビジョンをどのように描き、酪農経営の安定のため、今後どのような対策を講じていくのか。
(2)国の畜産クラスター事業の活用等による地域酪農の規模拡大や担い手確保に向け、どのように取り組んでいくのか。
(3)効率的な研究開発や技術指導機能を強化するため、老朽化が進んでいる畜産研究センターの整備が必要と考えるがどうか。
4 中学校における運動部活動の在り方をどのように考えているのか。

質問内容の詳細はこちら 答弁内容の詳細はこちら

平成29年第353回定例会

2017.08.25

gikai-353

【質問内容】
1 地域に活力を生む創業の支援について、どのように取り組んでいくのか。
2 南予博のフォローアップと併せ、道後温泉の観光客を南予に誘客するため、どのように取り組んでいくのか。
3 本県のへき地における医療の現状と今後の取組みはどうか。
4 今回の日欧EPA交渉の大枠合意によって様々な対応が求められる中、県内農林水産業への影響をどのように捉え、今後どう対応していくのか。
5 新しい時代の中で生き抜く力を育成するため、県立高校における情報化やICT環境の整備にどのように取り組んでいるのか。

質問内容の詳細はこちら 答弁内容の詳細はこちら

平成29年第351回定例会

2017.03.02

gikai-351

【質問内容】
1 消防団員の加入促進等による消防団の充実強化に、今後どのように取り組んでいくのか。
2 ラグビーワールドカップ日本大会におけるキャンプ地誘致について、今後どのように取り組んでいくのか。
3 文化・スポーツ両面において、海外で活躍するジュニア世代への支援について、所見はどうか。
4 小中学校において、学校と地域が連携し、ふるさとについて学び、地域の一員としての自覚を育む教育をどう進めていくのか。
5 林業振興について
(1)森林資源を生かしていくため、成長量に見合う量を伐採する体制や、安定供給ができる体制づくりに、今後どう取り組んでいくのか。
(2)林道の舗装整備を今後どのように進めていくのか。

質問内容の詳細はこちら 答弁内容の詳細はこちら
1 / 3123

© 2019 愛媛県議会議員 兵頭 竜 オフィシャルサイト HYODO RYU OFFICIAL WEB SITE

pagetop